Grand Theft Auto: Liberty City Stories

2005.10 発売(PSP)
2006.6 発売(PS2)

GTA3の数年前のLiberty Cityが舞台となっており、GTA3のエピソードゼロと言ってもいい作品です。主人公は3でおなじみのToni Cipriani(トニー)。はじめは下っ端ですが、Salvatore(サルバトーレ)らに命令された任務をこなしていき、次第に彼らの信頼を獲得するとともに、一人前のギャングスタへと成長していく姿が描かれます。物語には、彼らのほかにもGTAシリーズでおなじみの人物が多数登場します。
ゲームエンジンはSAというよりVCに近いように感じます。なお、攻略はPS2版で行っていますので、PSP版とは微妙な違いがあるかもしれません。